よくあるご質問

認定講座の開催について

東京のみでしか開催しないのですか?

最初は東京でスタートします。今後、受講者の意向などを考慮し、東京以外の開催も検討する予定です。

平日/夜間のみでしか開催しないのですか?

通常は平日夜間ですが、隔土曜日開催の期もあります。受講者の意向によっては昼間の開催も検討する予定です。

今後の開催スケジュールを教えてください。

年数回の開催を予定しています。開催スケジュール詳細は、本講座の公式Webサイト「健康美容情報ナビ」にて発表します。

説明会(無料セミナー)は実施しますか?

適宜開催しています。詳しい日程については、こちらのページで随時発表しています。

通常、通信教育や英会話などの学校へ行くと、国から費用の補助金がでますが、この講座は、対象外なのでしょうか?

現状では対象外です。勤務先の補助が出るケースはあるようです。

page top

講座内容および受講規定について

受講資格、レベルなどありますか? 男性の受講も可能ですか?

特に受講資格はありません。男性の受講も可能です。

他に同じような検定または認定制度はありますか?

今のところないと思います。

講師はどのような方ですか?

日経ヘルス/日経ヘルス プルミエの編集、および編集経験者、業界の有識者や研究者、メーカーの開発者やマーケティング担当者が行っています。講師情報については<<こちら>>でご確認ください。

テキスト・教材は、いつ入手できるのですか?

講座初日に会場にてお渡しします。事前送付はいたしません。

カリキュラム、テキスト・教材、講師は今後も同じ内容ですか?

健康や美容に関する情報は、トレンドの変化、研究や技術の進歩、消費者ニーズの変化などを受けて変更していきます。テキスト・教材や講師についても、こうした最新の情報に対応できるよう必要に応じて変更していく予定です。

提出する「課題」とは、どのようなものですか?

「食事日記をつけ、含まれる栄養素について考える」、「トレンドキーワード(例:抗酸化)に関わる商品をピックアップし、自分なりの分析を加える」、「研究データを紹介した記事を探し、自らの生活にどう役立てられるかを考える」などです。
なお、受講者による課題成果など著作物の権利は受講者に帰属しますが、主催者はそれら著作物を講座資料などで利用させていただくことがありますので予めご了承ください。
また、提出課題は返却致しません。

講師、参加者間での交流機会はありますか?

講義終了後に、講師との歓談機会があります。また、健康美容コミュニケーター認定者を対象にした、イベント等も予定しております。

テキスト・教材以外に勉強に役立つ参考書のようなものはありますか?

今のところ特に指定していませんが、適切なものがあれば随時推薦します。

どうしても1日欠席せざるを得ない場合、振り替え受講が可能ですか?

次回以降の日程に振り替え可能です。

代理受講は可能ですか?

いかなる場合も認めません。

遅刻・早退した場合の扱いは、どうなりますか?

1時間以上の遅刻・早退は欠席扱いとさせていただきます。

復習のため、講義内容の録音は可能ですか?

申し訳ありませんが、講義内容の録音、撮影はご遠慮いただいております。

講義へはノートパソコンの持ち込みは可能ですか?

メモ代わり、講義内容に関連する情報へのアクセス手段としてのご持参いただいても構いませんが、講義中の使用は基本的に不可とさせていただきます。

page top

修了試験および修了後について

修了試験は、いつ、どのような形式行われるのですか?

講座終了後、約1ヵ月後に修了試験の実施日を設けております。
試験時間は90分を予定しています。問題形式は、マークシート方式です。

修了試験の結果はいつ出るのでしょうか?どのような方法で通知されるのでしょうか?

合否通知は、試験終了後、1ヵ月から1ヵ月半後に郵送します。

修了試験の受験資格は?

全8講義中、5講義の出席が条件となります(4回以上欠席すると、修了試験の受験資格がなくなりますのでご注意ください。)

修了試験の難易度はどれくらいですか?合格基準は?採点は誰が行うのですか?

修了試験は、テキスト教材の内容に沿って出題されます。合格基準に関しては公表しておりません。採点は正解集に基づき、「健康美容情報認定協議会」(株式会社テクノアソシエーツ)の事務局(株式会社テクノアソシエーツ)が行い、一定基準を満たす方に対して、同協議会名で「健康美容コミュニケーター」の「認定」を行います(健康美容コミュニケーターコースを修了したことを認定いたします)。

「修了試験」で、修了が認められない場合もあるのですか? 補講または、追試による修了認定はありますか?

残念ですが、修了試験で一定基準を満たすことができなかった場合は、認定されません。その場合は、別途、再試験料(15,750円/税込)を支払っていただくことで、再受験が可能です。なお、その場合、補講は予定しておりません。次回以降の実施試験の日程に合わせて再受験していただくことになります。

修了試験を都合で受験できない場合について教えてください。

修了試験の3営業日前までに欠席申込を完了した方は、修了試験の振り替え受験が可能となります。欠席申込期限を過ぎてからのご連絡、無断欠席は不合格扱い、再試験扱いとさせていただきますので予めご了承ください。

修了後のイメージが沸きません。受講のメリット、受講後のステップアップについて教えてください。

国家資格や公的資格のような、その名称を名乗って当該業務に携れることが法律に規定されている資格(名称独占資格)ではありません。あくまで、個人の日常生活の健康・美容面での充実、目標実現を達成していただくための講座と認定です。

「認定コミュニケーター」となると、その後も、テキストの更新情報のお知らせや主催社団体(および事務局)からの情報提供、主催セミナー・イベントへの優先参加などのメリットがあります。

将来、本格的に、健康・美容分野でのライター・評論家、マーケッターなどの専門家を目指し、文章執筆のスキルやテクニックを身につけたい方向けには、別途、「伝達能力向上プログラム」(仮称)を用意する予定です。

修了後の認定使用について

名刺への記載は可能です。
認定名称の商業目的での利用、各種法律に反する利用は固く禁じております。認定資格を利用して薬事法および健康食品、化粧品類に関する規制に違反する行為を行ったことが判明した場合は、認定の取り消し対象となります。なお、不正利用により生じたいかなる「損害・被害」に対しても、「健康美容情報認定協議会」としては一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

page top

申込みおよび支払い方法について

各実施回の申込み受付はいつから開始ですか?

各回の申し込み受付については、実施日の2ヵ月〜1ヵ月半前くらいから受付開始を行っています。詳しい日程については、随時決まり次第、公式Webサイト「健康美容情報ナビ」にて発表します。

申込み方法はインターネット申込みだけですか?

基本的にインターネットのみとなります。その他の方法での申し込みについては、別途、御相談ください。

支払い方法は銀行振り込みだけですか?クレジットカード決済は可能ですか?

申し訳ございませんが、銀行振り込みのみとなっております。

セミナーの申込みから受講料の支払いの流れについて教えてください。

インターネットでのお申込み後、ご請求通知を3営業日以内を目途にEメールにてお送りするとともに、受講票と講座当日のご案内を郵送いたします。ご請求通知記載の期日までに、受講料を指定口座にお振込みください。入金確認後、正式な申し込み手続きが完了となります。

ご入金は銀行振込でお願いいたします。振込手数料はお客様のご負担になりますことを予めご了承ください。研修会場でのお支払いはできません。

ご送金後の返金は、いかなる理由でもお受けいたしかねます。
受講申込者が規定人数に達しない場合、講座の開講を中止または順延する場合があります。その際、事前連絡ののち、納入された費用をご返金いたします。

定員となった場合、締切りを繰り上げることがあります。また、ご請求通知をお送りするかわりに定員となった旨のご連絡をする場合があります。

分割払いは可能ですか?

申し訳ございませんが、分割払いには対応しておりません。

クーリングオフの対象ですか?

対象ではありません。

領収書を発行していただくことは可能ですか?

発行します。(健康美容情報認定協議会 運営事務局である「株式会社テクノアソシエーツ」名で発行します)

page top

関連ページ

page top